MENU

二回戦にはアルギニンが効く!?精力増進!

二回戦

二回戦が出来ない!
復活してくれない…

 

そんな悩みをお持ちなら、摂るべきは”アルギニン”かも知れません。

 

アルギニンはアミノ酸の一種であり、体内で一酸化窒素を増やす作用があります。
一酸化窒素には血管を拡張し、血流を増やす効果があるのです。

 

EDとは要するにペニスへ適切な量の血液が流れ込まなくなっている状態です。
ストレスや過労など、EDが発症する原因は色々ですが、血流が悪くなってペニスの勃起力が低下するメカニズムは皆同じです。

 

性的な刺激を受けた場合、成人男性は特に意識する事なく、ペニスの勃起機能が働きます。
自然体でペニスが勃起し、パートナーから愛撫を受ける等、性行為を始めれば勃起力は完全に高まり、ペニスの固さは無意識的に維持出来ます。

 

しかし、ED体質になってしまった男性や精力減退に悩む男性は血流が、性的な刺激や興奮を感じても、ペニスへと行き渡らず、亀頭がきちんと固くなりません。
一応、勃起は済んだとしても、勃起力が不安定な場合が多く、性行為の最中に萎えてしまいます。

 

アルギニンにはそんな勃起力の低下の原因である血流の悪さを改善する支援効果があります。
そのアミノ酸を摂取する事で一酸化窒素の量が安定し、血液の循環が健やかな状態へと改善していきます。

 

アルギニンはアミノ酸の中でも知名度が高く、精力増強や動脈硬化の予防の2点のメリットが有名です。

 

若い男性でも心労が大量に蓄積していると、一酸化窒素の量が減ってしまいます。
性的な刺激をいくら女性から受けても、血液がペニスへと瞬時に行き渡らなければ、普通にセックスを楽しむ事が難しくなります。

 

若い男性でも精力減退になるケースが増えてきており、個人的な対策が必須です。

 

二回戦

アルギニンは精液の材料にもなる

アルギニンは精液の元になる栄養素です。

 

成長ホルモンの分泌を促す効果が備わっており、成人男性の場合、生殖機能の健全化が進められます。
精子を増やす作用がアルギニンにはあるため、その栄養素を毎日コツコツと摂取すれば、EDの原因でもある精子の枯渇を予防し改善出来ます。

 

睾丸に十分な精子が貯蔵されていないと、男性は性欲を感じない体質になります。
男性の精子は基本的に三日程度で満タンになると言われていますが、ストレスや過労の影響で一日あたりの生産量が低下していると、射精を我慢する禁欲的な生活を送っても、なかなか睾丸に満足行く精子が溜まりません。

 

これによって二回戦もできなくなります。

 

精子を増やすためには、肉類などアルギニンが豊富な食材を意識的に食べる事が大事です。
また食材から摂取するのが難しいようであれば、サプリメントを活用してみるのもおすすめです。
男性向けの精力増強のサプリメントにはよく配合されており、今ではサプリから摂取する男性陣も少なくありません。

 

成長ホルモンの分泌量が向上、安定すれば精子の増産が捗るだけではなく、精液の品質向上にも役立ちます。
ED体質ではない男性もその栄養素を摂取する事で、精液の量と品質が積極的に増やせますので、より満足行く性生活を営みたい方々には最適です。

 

一夜に射精する事が出来る量が増えれば、その分だけセックスの回数も増やせます。
二回戦もこなせるようになるのです。
また品質が向上すれば、その分だけ女性の膣内で射精した場合、子宮の奥まで届く確率がアップしますので、妊娠活動も捗ります。

 

アルギニンの副作用について

アルギニンは必須アミノ酸の一種です。

 

必須と名前に含まれている通り、出来れば毎日摂取したいアミノ酸の一種であり、食事やサプリメントから日常的に摂取しなければなりません。
時々誤解する方がいますが、アルギニンに副作用は基本的にありませんので、摂取した結果、何か体調面に悪影響が出る事はありません。

 

アルギニンは精力増強や血管拡張、そして精液の増産や品質向上など、非常に強力な効果を秘める必須アミノ酸です。
その反動として体調不良に悩まされないか心配と感じる男性もいるかもしれませんが、アミノ酸は天然の食品に多く含まれる普通の栄養素です。

 

また一般的な男性の食事量であれば、まず必要以上に取り過ぎる事はありません。
むしろ現代人の食事の状態を見れば、かなり意識的に摂取しなければ、反対に最低摂取量さえ満たす事が出来ず、どちらかというと過剰摂取どころか必須アミノ酸の慢性的な摂取不足に陥っている男性の方が多いはずです。

 

栄養素のバランスが乱れると、たとえ肉体の年齢や体力は十分元気だったとしても、生殖機能だけがピンポイントで減衰します。
ただ、医薬品のような副作用がないからといっても、過剰摂取だけは注意です。

 

慢性的に不足しやすい栄養素ではありますが、最近では1錠で大容量の栄養素が補給出来るサプリメントがあります。
サプリと高栄養の食材を毎日必要以上に摂取すると、逆にそれはそれで栄養バランスが崩れてしまいます。

 

アルギニンに限らず、一つの栄養素を執拗に取り続けると、体調が普段と変わってしまうリスクがありますので、サプリの推奨量などは必ず守りましょう。